吉田師ご夫妻のご紹介

吉田 正治 淳子

派遣教会・調布聖書バプテスト教会

宣教地名・中国、香港

派遣期間・1990年〜現在

宣教報告へのリンク

プロフィール

吉田 正治

1954年1月埼玉県戸田市生まれ。77年大学卒業後、約7年サラリーマン経験の後、83年3月調布バプテストテンプルにて、救いにあずかり、6月受浸。同年献身して、翌年神学校へ。86年新井淳子姉妹と結婚し、87年同校卒業。母教会にて調布バプテストテンプルにて、2年間の青年担当伝道師を経て、89年よりデピュテーション開始。90年台湾へ出発。台東バプテスト教会及び振興バプテスト教会で伝道、牧会を手伝い、95年香港へ。96年~02年まで、ライトハウスバプテスト教会牧会。03年コーナーストーンバプテスト教会開拓開始、現在に至る。

吉田 淳子

1959年 群馬県前橋市生まれ。74年5月調布バプテストテンプルにて主を信じ、同年12月受浸。81年大学卒業、幼稚園教諭として2年奉職後、83年~84年アメリカPCBBCにて教会音楽を受講。6月帰国。86年7月結婚。9月日本バプテスト聖書神学校入学。89年6月神学校卒業。以下夫と同行。 一女一男の母。

祈祷課題

①さらに多くの宣教師の必要。
②今年の宣教キャンプ。「宣教キャンプスペシャルin御代田」の祝福。
③フィリピンでの新しい働きのため。英語を話せる伝道者のほか、英語教師ボランティア、子供伝道に重荷のある兄姉を募ります。
④中国の新しい法律によって迫害を受ける、家の教会と牧師たちのため。
⑤香港での働き、コーナーストーンの祝福、BBTI(神学校)の祝福。